「ほっ」と。キャンペーン

面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


もういくつ寝ると・・・・

いつのまにやら師走です。

おっしょさんも走るぐらい忙しい時期。

今年は走らなくても良い感じですね(笑

今年一年、こちらはあまり更新していませんでした。

この記事も誰が見るやら・・・・・

又少しエロネタですが・・・・

前から好きだったんですが、知る人ぞ知るというコスプレイヤーがいました。

その名も『うしじま』!

そう、闇金融で南の萬田はんか、東野ウシジマくんか!

って、マンガの話ではないです。(たぶんこのふりはいろんな人がしてるんだろうけど)

彼女のコスプレ自体はまぁいいです。

それよりも、アングルがすばらしい。

それとあの表情がたまんない。

今まではアングラとは言わないが、メジャーではなかった。

一応マイミクなんですがね。

しかし、今回DVDを出す予定なんですが、それがアマゾンで予約1位になってしまった。

とうとう彼女もメジャーになるのか・・・・

d0062164_15375235.jpg
d0062164_1538419.jpg

[PR]
# by manzenjirou | 2009-12-19 15:38 | 興味ある話。

Supaksorn Chaimongkol

なんてよむかわかりませんが、通商「クラテー」ちゃんといいます。

前に人気の出る前に「リアディゾン」を紹介(変にアクセスあがったので記事を消去)しましたが、それ以上にいけると思った女の子です。

タイの女の子です。

ムエタイの選手にも同じ愛称の子がいます。

最近の写真は少し大人になりすぎて、新鮮さがない気がします。

この時期の写真がかわいいかな。

エロすぎるバディに幼い笑顔がたまりません。

d0062164_1444351.jpg
d0062164_1445579.jpg
d0062164_145458.jpg
d0062164_1452944.jpg
d0062164_1454398.jpg

[PR]
# by manzenjirou | 2009-05-11 14:05 | 興味ある話。

お久しぶりです。

いや~、ほんまに久しぶりにアップします。

先日、ネットにて「女子中学生「手まん気持ち良い」などブログで告白し騒動に」という祭りがありました。

内容は大学生の大手塾講師との恋愛話なんだが、女子がプロフの日記で彼とのエロいやりとりをアップしたのがいけなかった。

男女の関係なのでどうでもいいと思う。彼のほうは20歳ぐらいだろうし、これが30,40代のおっさんだったら話は別だけど、若いんだからいいんじゃないの?

まぁ。法律では未成年との淫行になってしまうんだろうけど。

だが、巨大掲示板でさらされたが最後、すごい祭りになってしまった。

中にはスネークが直接女子に話しかけたというのもある。

反対に怖いよね。

身元がばれて学校や、塾に電話する人も多々あらわれてるらしい。

うちのバイトとかにもいってるけど、「やってもいいけど写メなどは絶対に撮るな。いらんことをネットに流すな」ということを、わかるべき。

不特定多数が見るネットというのは怖いところだということを、この時代学校などでも教えるべきかなと思う。

そうしないと、彼らみたいにさらされて人生が変わる可能性がある。

まぁ、自業自得と言われたらしょうがないけど。
[PR]
# by manzenjirou | 2009-04-17 15:22 | 興味ある話。

焼酎ブロガーとして

焼酎ブログかこれ?笑

あっ、前に記事をエキサイトから削除されました。

エロ画像がだめだったみたい・・・・・

これで2回目(笑

某焼酎掲示板からの情報。

真鶴の10年古酒が出るそうです。

蔵復興から10年の記念だそうです。

価格が10Lで20万円だそうだ・・・・

いや、これを否定するつもりはないですよ。

どのジャンルだって、ビンテージというかレア物は高いわけですし、蔵元自体のプライドもあるし、それだけの価値があるわけでしょう。

箱や瓶などもそこそこのを使うでしょうし。

ただおれ自身の価値観からすると????なわけで。

どこまで本当かわからんが、特約店1店舗に1個の割り当て。

まぁ、これは眉唾ものだろうけど、せいぜい3個まででしょうね。

特約もこのご時世送られてきたら怖いだろうな~。

なんせ20万ですから、売れるかわからん。

いや売れるだろうけど、自分とこの顧客ではなくまったくの一見に売るかもしれない。

おれも月に200万ぐらい給料があったら考えるかな?

売るにしても1杯なんぼで売るんだろうか?

というか、原酒?25度?

まぁ、買わんからいいけど。

最後に中川美樹が最近いいです。

d0062164_17322782.jpg


でも売れないだろうな・・・・・笑
[PR]
# by manzenjirou | 2009-02-19 17:32 | 最近思ったこと

おひさしぶりです。

こんな放置ブログでも1日50~60のアクセスしてくれてるんですね。

すいません。

お友達のブログが昨日で終了になり、さみしいですね。

そのかたもいつか復活してくれるだろうことを祈りたいです。

さて、あるサイトの掲示板で大阪のある酒屋がかなり攻撃されてます。

内容は知ってる側からすると、あほみたいな内容なんですが、その中にも真実が含まれていそうで、なかなか面白いです。

自分もその掲示板出身なんで、荒れてきてるのが悲しいですが、エロ管理人が(笑)放置してるからしょうがないでしょう。

最近、夜にPCを触ることが少ないです。更新しないのもそれと他のブログ、ミクシィがあり、そちらに労力を取られてるのが大きいかな~。

できれば、こちらももう少し更新頻度を高くしたいんですけどね。。

しかし、検索ワードで佐々木希がかなり食い込んでます。

http://manzenjiro.exblog.jp/6616081

そのほか杉原杏璃も。

http://manzenjiro.exblog.jp/3167215

どちらもブレイクする前です。

ディアリゾンもそうですが、おれっていけてんじゃん?笑
[PR]
# by manzenjirou | 2009-01-28 15:09 | 最近思ったこと

少し昔話を。

いつのまにか1ヶ月の無沙汰でした。

先日、昔のことを思い出したので少しばかり・・・

何を思い出したかというと、「チ○毛」のこと。

小学生時代から身長が高く、身体も精神も他の子供達より、少し発達が早かったような気がします。

それは小学4年の前期のことだったろうか?

ちんこの上のほうに毛がチラホラ生えてきた。

自分自身なんとも思わなかったが、知識として知ってたので「あ~生えてきたんや」と。

ある日友達らと学校で連れションしたときに悲劇は起こった。

ある一人が「誰のチンチンが一番大きいか見て見ようや」という提案を。

みんなが「やろうやろう」と大騒ぎ。

俺は毛が生えてきた所なので少し恥ずかしかったが、そこは大阪人。のりました。

結果。

ちんこの大きさ云々の前に、俺にチ○毛が生えてることにみんなショック。

その噂は一気にクラス、いや学年中に響き渡り、いっときチ○毛大王というニックネームも。

すごい恥ずかしかった。

ので、剃った事も。

でも、剃ったら剃ったで元気な毛が生えてくる。

学年で生えてるのは俺だけだったらしい。

だからトイレ行くのも一人で行った。だって、他の奴に見つかると覗いてくるから(笑

そんなこんなで年が移り変わり、いつのまにか5年になると状況が変わってくる。

この時期に生えてる俺がすごいということに。

ここらへんが幼少期と少年期の端境期だったのかも知れない。

他の奴も早い奴はチョオチョロと生えてきたみたい。だから先陣を切ってた俺が偉いという風潮に(笑

6年になると逆転してしまった。

まだ生えてない奴の方が恥ずかしいと。

なぜ思い出したかわからない。

小さい頃の甘酸っぱい思い出です(笑

たかがチ○毛、されどチ○毛。

チ○毛驕るべからず。
[PR]
# by manzenjirou | 2008-10-19 10:52 | 興味ある話。

あるある

先日の休みの話・・・・・

地元の商店街を歩いていました。

角に有名な焼き肉やがあるんですが、ふとそっちの方を見ると店員と目が合った。

「おぉ!久しぶりやん」と心の中で言うと、向こうも「ほんまやん、久しぶり」という顔をしてる。

これはアイコンタクトでわかるもんですね。

そのままお互い手を振って通り過ぎました。

・・・・・・・・・・・・

あいつ・・・・・誰だっけ・・・・・・・・・

全く思い出せません。

結構しゃべる仲だと思うんですが・・・・・・・・

めっちゃ久しぶり~ってオーラだったのに、どこの誰かもわからんってどうよ?

たいがいこういう状況だったとしても、後で思い浮かべるんだけど今回は全く分からん。

お前、誰なんだよ・・・・・笑
[PR]
# by manzenjirou | 2008-09-19 17:59 | 最近思ったこと

N酒造たたき

最近、ネットでチラホラと見ます。

事故米を使ってたN酒造の悪口を。

正味、被害者は我々消費者とN酒造でしょう。

そして加害者は三笠フーズ。

この方程式は間違いない。

なのに何故たたかれる?

それは消費者が作った理想とのギャップだと思う。

焼酎造りなどは手作りで、杜氏や蔵人が心をこめて作り上げるという、消費者が思い描いた理想がある。

しかし、実際には大きい蔵になるとコンピュータ管理などで、最新鋭の機械が手助けしてるのは間違いない。

それを踏まえて、今回のN酒造。

情熱、気合、原料にこだわる。などなどいろんなマスメディアを使い宣伝してきた。それに追従してきたフードジャーナリストやフード雑誌、一部の酒販店や有名料飲店。

正直、薩摩宝山にヒノヒカリを使おうが、タイ米使おうがかまわない。ただヒノヒカリを使用とうたいながらタイ米かなんなのか分からない外国産米を使ってるというのが問題の一つ。

そして、桶売りの実態。これは難しいんだが、別の悪いことではない。

ただ、手作り感というかきちんと自社の分は、しっかりと作ってますよ。という蔵に対しての消費者の夢を壊しただけのこと。

なんだが、感情論として許せないんだろう。コレがその2です。

そして、あとはほとぼりが冷めないまま、又売り出したという事実。

酒造側は死活問題です。会社がつぶれる瀬戸際です。何ら問題ない商品を売って何が悪い?と思ってるでしょう。

だがやはり、早すぎる。

もしくは社長がマスコミに出て、消費者に直接謝り、今から出荷するのは全く問題がないと説明してたらまだ良かったのかもしれない。

自分は被害者だという意識が強く、そこまでの危機管理はなかったかもしれない。

これが第3の問題。

あとは、全く酒造には関係ない、消費者のひがみ。

プレミアと呼ばれる焼酎が手に入らない。何故手に入らない?それは焼酎ブームが始まり、需要と供給のバランスが悪い為だ。

このブームを牽引したのはだれか?森さんもそうだが、一番牽引してきたのがN酒造だろう。

ブームが無ければ欲しがらない。ブームだから欲しがる。ということを無視しての感情論。

ブームの火付け役のN酒造なのに、なんだこの体たらくは?という消費者の身勝手な怒りがこのバッシングに見える気がする。

以上、4つの問題点が一気に加速して、しかも感情的な怒りが爆発した感じです。

N酒造はあくまでも被害者だが、たたかれる要素もあるきがします。

個人的には1と3が悪い。あとは何とも思いませんが、気の毒といえば気の毒です。

それと、あとは農水省の役人が情報操作して、焼酎をスケープゴートにしてる感じがします。

多分根っこは深いんだろうな・・・・
[PR]
# by manzenjirou | 2008-09-15 13:42 | 焼酎

活動休止

サザンが活動休止というのもショックでしたが、今度はYUIも今年の活動を休止するそうです。

昔から思っていましたが、日本の歌手というのは曲を出しすぎだと思う。

アメリカなど、売れてる歌手なんて年に1曲だったり、下手したら何年も新曲を出さない時期もある。

それは販売数の違いや、国としてのキャパの違いかもしれないが、日本はあきらかにおかしい。

1年に四季で1曲は出してるでしょう。

書いてもらってる人は別として、自分で作詞作曲してる人なんて、才能が枯渇するような気がします。

でもB,Zなどすごい人たちもいる。

こう考えれば、あっちは売れたらやりやすいのかな~。日本のほうがシビアなのかも。

熱しやすく冷めやすい日本人。

一度休止すると、熱が冷めるのでYUIもきをつけないと。

今、一番好きなYUIが休止するのは悲しいですが、パワーアップしてもどってくるのを期待します。
[PR]
# by manzenjirou | 2008-08-30 14:24 | 最近思ったこと

月の中、寿。

涼しくなってきましたね。

こういう日にはやはり湯割りなぞ。

あいてる焼酎が月の中しかない。

在庫をゴソゴソとしてると寿があった。

個人的な評価はよくないが、対外的な評価は湯割で美味しいと聞きます。

ので開けてみた。

もちろん湯割で。

・・・・・・・・・・・

普通じゃん。可も無く不可も無く。

普通というか、なんじゃこれ?ってかんじです。

このブログを最初から見てる方は知ってると思いますが、個人評価はよくないです。

改めて飲んでみましたが・・・・・・変わらない。

まだ月の中のほうがうまい。

しかし、2007だったんですが完全に味がおちてます。

2006の方がうまい。

辛口?でも思ったことを書くのがブログ。しかも朝禁酒の方針です。

あしたは薩摩茶屋をあけようかな・・・・
[PR]
# by manzenjirou | 2008-08-28 01:56 | 焼酎