面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブーム。

今、懇意にしてる地酒、焼酎屋さんが3軒あります。
あと、3,4軒は付き合いがあるがメインではない。

地酒のほとんどは横浜の酒屋さん。
あとは地元大阪で2軒。

1軒は超有名なsさん、あと1軒はuさんです。
sさんはさておき、uさんはある私鉄の駅から歩いて30分ぐらいかかります。
ほとんど、地元の方しかこない(普通のおばちゃん、アル中のおっさん、飲み屋の兄ちゃん)
誰も知らないようなおみせです。(見てたら怒られるなこりゃ?)

そこには、魔王、なかむら、萬年、田村さんの焼酎、佐多さん、富田さん、百合
など、あと有名銘柄何品かもあります。

店主と話をしていると、佐藤、高良、尾込さんなども取り扱ってたと。

しかし、このブームが来る前は当然売れない時代があったわけで、
そのときに、売れなかった焼酎は取引をやめたそうです。

今ももってたら、大阪でも有数の焼酎屋さんになってたでしょう。

笑いながら、「もったいないことしたよ。今もってたらね~。」と話されてたが
胸中穏やかではないだろう。

ブームが始まった頃には、取引復活したくてもできなかったらしい。

東京の中堅の地酒やでさえ年商5億いってたらしい。そんな話もきかされた。
もしもってたら。。。。5億は無理だろうが今の何倍、何十倍と売り上げてたのに違いない。

先見の明は持ってたんだが、結局我慢が足りなかった。
そのせいで時代に乗り遅れたと自嘲されていた。

しかし、これからブームが落ちてきたとき、銘柄を鬼みたいに持ってる酒屋はどうなるのか?

バブルが弾けるかもしれない。

そんなときに自分が選び、残した銘柄だけでよかったと思うときがあるかもしれない。


私一人の力では、高が知れているがこれからも応援していきたい酒屋さんです。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-27 15:28 | 焼酎
<< 琵琶の長寿 純米にごり 生 やばい。 >>