面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


テレビ電話。

今日の閉店場際に24歳ぐらいの男の子が自動ドアを入ってきた。
キョロキョロと誰かを探してるみたいだ。
店内には、お客さんはもういない。

「どうしました?」とたずねると、
手を振り、(いや、いいです)の身振り。

店を出て行くと、おもむろに携帯をジ~と見つめてる。
少し親切心を出して「どこか店探してるの?」と聞いたら、彼が振り向いた。

耳に補聴器をつけてるのが見えた。

「ちょっと待ってください」と、発音は聾唖の方特有の発音だが聞き取れた。

又、携帯を見ている。メールでもやってるのか?

「店の名前がわかったら教えるよ。」と私。

少し、携帯を覗き込んだらテレビ電話みたいで、向こうの子が身振り手振り何かしている。

それを、真剣な目で見ている子が、突然ニコッと笑い「もう、わかりました。ありがとうございます。」といって、立ち去った。

なんやねん、唐突やなと思ったが、「そうか!あれはテレビ電話で手話をしてたんだ!」

「携帯にテレビ電話なんていらんわ。」と思ってましたが
こういう使い方があったとはじめて知り、少し感動しました。

我々健常者だけではなく、障害者の方達にも大切なツールなんだと改めて認識させられました。

こういう使われ方をするなら、携帯の進化は続いてもいいなと思った8月29日でした。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-30 00:26 | 興味ある話。
<< 読売巨人軍3。 琵琶の長寿 純米にごり 生 >>