面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


焼酎の値段。

6月にはいって、焼酎のショットの値段を安くした。

安いもの(島美人、松露、南泉、百合、金峰櫻井など380円)と付加価値のあるもの(萬膳、八幡、佐藤、月の中等500円)、そしてその中間(吉兆宝山、薩摩茶屋、さつま寿、もぐら等450円)の3段階に分けました。

元々、安くは提供してましたが、もう一つ安く行こうと思い、380円を増やし、他の焼酎の単価も下げました。

これで、面白い傾向が出てきました。

こういう値段設定では安いのが出ると思ってたんですが、中間の焼酎の出る割合が多くなるんですね。

380焼酎は種類が多いので出ることは出るんですが、その半分しかない450焼酎はもっとコンスタントに出るんですね。

かといって、500焼酎が出ないわけではない。まぁこれは名前が知れてるからと言うのもありますけど。

そして今回290円焼酎も設定したんですが、なぜかでない?

スポットで入った奴を安くして売ろうと思ったんですが、「安かろう悪かろう」という考えがあるのかハケが悪い。

結局、安くも無く高くも無くという無難な銘柄を選ぶというのがお客さんの考えなんでしょうかね?

ちなみにうちは90cc~100ccの間です。もちろん、湯割り、水割りも同じ量です。
[PR]
by manzenjirou | 2006-06-23 13:31 | 最近思ったこと
<< う~ん。 メガネ・・・・。 >>