面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


松露104号のお話。

今日酒屋さんでお話をしてて、いつも聞き忘れてたことを聞いてみた。

「松露104号って、今は104号と言うブランドで作ってるんですか?」

「名前は104号と言うブランドですね。でも基本的には中身は松露と同じですよ。」

「うん?ということは?」

「言い方がまずかったですね。昔鑑評会用に作ったのが、たまたまタンク104号だったんです。」

「はい、それはわかります。」

「で、それを104号と言うブランドで商品化しました。そして毎年鑑評会にだしますよね。」

「はい。」

「その毎年鑑評会用に作ってるのをずーと104号と言うブランド名で出してるんです。」

「ということは、松露の造りで1番良かったタンクではなく、鑑評会用に特別作ってるものなんですね。なるほど~」

という、ことでした。

ということは、他の蔵の酒でもそういう酒が存在するんでしょう。まぁ、造りの中で1番よいものを出すところもあるだろうから、一概にはいえないでしょうけど。
昨年の「薩摩の薫 杜氏代表酒?」と同じ理屈ですね。

八幡とか、萬膳とかのがあったら飲んでみたいが鑑評会に出してたっけな?
[PR]
by manzenjirou | 2006-11-09 17:31 | 焼酎
<< 消しました。。 めっさ、痛い・・・ >>