面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


難しいな~。

この前とある焼酎掲示板で、ある蔵のある限定商品が、ヤフオクで個人が複数本もだしてるという情報が書かれていた。

それはあるイベントだけで販売してるから、そこで売ってた酒屋やそのイベント関係者が横流ししたんじゃないか?ということも書かれてあった。

いや~な予感がしたが、そのまま流してた。

昨日、その蔵元さんのブログを見たら、案の定そういうことがコメントに書かれていた。

まぁ思ったより祭りにはなってなかったので、よかったんですが。

そこの蔵元さんはやはり立派です。ともすれば、無視、削除をしてもいいのに、ちゃんと回答をされてます。

その内容も、自分が数量を把握してるので、酒屋やイベント関係者には横流しすることはありえないと断言されてます。

簡単に言えば転売する人間が人を雇って複数購入。しかし思ったより需要がなかったので複数をヤフオクに出したという図式でしょう。

ここまでは、よくある話。自分らには関係ない。

第2弾の告発がされました。

ある特約店が少し上乗せ、いわゆるプレミア価格で販売(知れてますけどね。)それに対しても回答がなされています。

その回答も販売店、お客さんににたいする愛情や感謝の念が見えて立派だな~と感じます。

問題は上乗せや抱き合わせ(ギフト販売)にかかってきます。

個人的には、プレミア価格やオークションを否定しません。高い金を出しても飲みたい人や、地方で手に入らない人などがしょうがなく買うこともあるでしょう。

自分が売らないし、買わない。それを守ってればプレミア、オークション関係ないです。こんなこといったら批判されるかもしれないですが。

焼酎好きの中では、そういう人をすごい嫌悪感や犯罪人扱いする方も折られますが、商売という点からすれば納得できます。需要と供給のバランスですから。商売人だから余計そう感じるかもしれません。

ただ、やはり特約店のプレミア販売はダメです。これは最低限の礼儀というか蔵元との信頼関係にかかわってきますからね。

ただ、我々にはわからない送料やなんやらで100円ぐらい高いという酒屋さんもあります。それぐらいは目をつぶります。本当かどうかは別として。

あとは抱き合わせ。あまり蔵元が強く言うと独占禁止法に引っかかるそうなのでお願いとしかいえないそうです。

しかしこれもある程度は同じ商売人として気持ちはわかります。売れる商品ばかり売れて後は残る。これじゃやっていけない。でも1本に対して5本とか付くのは論外です。

いつもお世話になってる酒屋さん(これは他の有名銘柄を買ってる酒屋さん)は1本に対してなんでもいいからもう1本買ってください。というスタンスです。これは定価だし、好きなものが買えるし自分で気に入ってます。

要は節度ですよね。私はそう思います。

これが正解とはいってません。みんな人それぞれですから。

でも売る立場の人間、買う立場の人間。どちらも譲り合い、謙譲、礼儀、節度をもってやっていけばいいんじゃないかな~。

もちろん個別ではなく全ての蔵元さんにもがんばって欲しいです。美味しいものを作って売ってそれでおしまい。だけでは寂しいじゃないですか。もちろん、作って売れたらあとは関係ないのはわかってます。しかしこれだけファンがいるんですから、もう一歩踏み込んで欲しいな~。

作り手、売り手、買い手の中でこうもりみたいに動いて得してる飲食店が、えらそうなこと言うな!とお叱りを受けそうですが、蔵元さんのブログを見て感じたことを書きました。

どこの蔵元さん云々ではなく、真面目に美味しいものを飲んでもらいたいと思って造ってくれてる蔵を応援します。

たかが焼酎。されど焼酎。むずかしい。
[PR]
by manzenjirou | 2007-01-23 14:23 | 焼酎
<< データ。 奴がやってきた・・・・ >>