面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:焼酎( 253 )

大丈夫かな?

毎年この時期になると、ある銘柄の芋焼酎がケースで入ってくる。

前は五ケースぐらいだったのだが、去年から三ケースと麦1ケースの混成でくる。

酒屋さんにもいろいろな事情があり、それはこちらが了承してるから文句は無い。

反対に貴重な銘柄をそんなにもらえることが、その酒屋さんのすばらしいところです。

その酒屋さんに入ってくる全体数もしってるが、本当にこんなにもらっていいの?という気持ちです。

しかし、6月半ばもこえて来た。

未だ連絡なし。

今年はどうなんだろうか?

前に話したときは「6月中には入ると思う」と言ってたが・・・・・

あの蔵は問い合わせしても電話に出なかったり、変に催促したらもらえなくなりそうなかんじもするので、強いことは言えないんだよな~。

しょうがない、果報は寝て待てとするか・・・・
[PR]
by manzenjirou | 2007-06-18 17:22 | 焼酎

値上げ。

霧島酒造が値上げをすることを先日発表した。

諸経費(物流費、焼酎粕処理費用、原料原価、原料保管費、設備費用等)が高騰したため。

1升瓶換算で101円の値上げです。

ちなみに霧島は24万石製造してるそうです。

ということは、1升瓶で2400万本!

1日あたり65753本!

マジですか?

米の川崎酒造や麦の久保酒造さんは年間60石(6000本)。ということは1日で10年分の製造量!

2400万本×101円ということは24億2400万円の売り上げ増になる。

あってるよね?

これが今まで値上げしてなかったから、諸費用の高騰のためという理由で得る単純計算した売上です。

今回の値上げが正しいのかどうかはわかりません。

まぁ、元々の値段も安いし多少高くなっても許容範囲だと思います。

でもやはり、焼酎は安いほうがいいな~。
[PR]
by manzenjirou | 2007-06-06 17:19 | 焼酎

でっせだっせ。

昨日焼酎でっせに行ってきた。

まぁ、ミクシィの日記にも上げたから詳しいことは省く。

というか、思ったことを勝手に書いてみる。

2年前と今回出席しましたが、あきらかに違うことがある。

それは・・・・・・・

焼酎の威光!

前の会では、蔵元に名刺を配るのは禁止。もちろん蔵元からもいただけないと言うルールがあった。なぜかある種の緊張感もあった。


各ブースに行くときも人気銘柄のブースは超満員でてんやわんやだった。

今回はどうか?

今回名刺を忘れていったのだが、蔵元さんからのほうから名刺を貰うのは普通になってる。各ブースも確かに人気蔵元のブースは盛況だが、前ほどの混乱はない。

実行委員の方たちも、何かしらの警戒感があったのだが今回は無い。

なぜか?

いわゆる有名蔵の焼酎は、でっせに行くぐらいの客なら自分で買える。または店で飲める。反対に今回はいつも飲まない焼酎を目当てに飲むという趣旨になってる気がする。

正直、焼酎の需要、客の質の底辺が底上げされたのだろうと推測される。

それが良いか悪いかは各蔵元の営業努力次第でしょう。無論、酒販店、飲食店も努力が必要だ。

前から言うように、銘柄目当ての客はいまや30%。残りの70%は焼酎!麦、芋なんもいい。安いの!ッて言う感じに変わってる。まぁうちの客だけかもしれないが。

今回のでっせは、なんか仲間意識を強く感じた。

でっせのスタッフ、蔵元、客とみんな仲が良い。お友達って感じ。

それが悪いと言うのではない。

でも、この会をもっと続けていこうというのならば、何かしら緊張感のある会にしたほうが良いかな~とも思う。

でも、今回のフレンドリーな感じも悪くない。蔵元、スタッフ、客の一体感も味わえるし。

しかし、2年前と今回は全く一緒。間の催しが変わってるが基本は一緒。マンネリ化していくのが目に見える。でもあの時間、客の多さから考えると、今以上のことを考えるのはしんどいだろう。

う~ん、書いててまとまらなくなってきた。

せっかく書いたのでアップするが、言いたいことが書けない。というかわからなくなってきた(笑

ただいえることは、もっと危機感をもたないとダメ。銘柄で売れる時代は終わった。

これからはいかにして、価値を高めていくか?希少性なども含めて問われていくだろう。

そして二極化かな?希少性があって味に定評がある、いわゆるプレミア物と安くいつでも買えてうまいという日常酒。この二つが勝っていき、その間の酒はしんどくなることでしょう。

現在の日本の環境、セレブとプアーの差が激しく、中流が少ないとうのと同じだな(笑

ま、楽しかったからいいか。

これからも焼酎を盛り上げていきましょう!
[PR]
by manzenjirou | 2007-06-04 23:20 | 焼酎

仕入れしました。

昨日は酒屋に仕入れに行きました。

月末なのに計17本。4万ちょっと・・・・

買いすぎとは思うけど、なくなったんだから仕方が無い。

佐藤、萬膳、庵、中々、春雨、長雲etc・・・・・

と、伝票見てみると、なぜか薩摩茶屋が入ってる。頼んでないよ。

いらねぇ・・・・・

そのほか、個人用にベルギービールも買いました。

なにげに、休みの日に1本(大きいボトル750cc)を飲むってのがマイブーム。

昨日は、なんちゃらかんちゃらというビール。

アルコールの入った、ファンタグレープと言ってたが、確かにそんな感じだった。でもうまい。

そして、けいくんの新居200坪、プール付き。しかも芦屋の1当地の豪邸らしい。(嘘

のお祝いで八幡、茶屋の湯割りでダウン。

でも又、今週中に村尾、茶屋、地酒合わせて8本来るんだよな。

なんで月末に・・・・・
[PR]
by manzenjirou | 2007-05-28 14:16 | 焼酎

四月に買った物。

一応商売してるので、普通の方よりは、いわゆるプレミア商品が手に入る。

4月は萬膳○本、庵○本、3年古酒○本、佐藤黒○本、ろかせず○本、兼八○本、魔王○本、八幡○本、村尾○本、薩摩茶屋○本と入ってきた。

もちろんこれだけではない。

他の物も合わせたら本数は飛び上がる。

正直、在庫が余ってきてるものもある。しかし付きあい上買わないとダメなものや、月に自動的に送ってくる物。

買いに行ったときに、惰性で買ってしまう物。

いろいろある。

でも最近いらないと思ったものは断れるようになってきたけども。

なんとか在庫を抑えなければならないのだが、ついつい「あれある?」と聞いて「ありますよ」と出てきたときの面白さとかが、ストレス発散になってるみたいで、やめられない。

いってみりゃ、飲む、売るより買うが面白いというのはコレクターとしての病なのかな?

って、売れなきゃダメなんだけど。

趣味の少ない自分のストレス発散が商売と直結するのはいいことなのかどうか・・・・

ちなみに、エロは又別ですのであしからず(笑
[PR]
by manzenjirou | 2007-05-02 17:31 | 焼酎

うぽぽさん来襲。

キリンレモンのCM見て、ガッキーがレモンに「ギュ~」と言ってるのを見て、俺にも「ギュ~」ってしてくれ!と思ってる痛い36歳ですが何か?

土曜日の閉店間際に入り口をチロチロ見てる人がいる。

ダレだ?

おぉ~、うぽぽさんじゃないですか!

家族で大阪の親戚のところにこられてると言うことです。

暇を見つけて来店してくださいました。

あいかわらず、癒し系です(笑

うぽぽさんとしゃべってると、和みます。

いろいろおしゃべりしました。

肥後の大将の悪口とか・・・・

結局1時間ぐらいしかおられなかったですが、又大阪に来るときありましたら、お寄りください。

で、おみやげでこれもらいました。

d0062164_1437326.jpg


欲しかった1本です。

ミーハーですから(笑

つくりは京屋さん。紅寿芋しよう。20度です。甕雫と同じかな?
[PR]
by manzenjirou | 2007-04-30 14:39 | 焼酎

飲んだ。

昨日は、金曜日で忙しかった。

バイトの数も少なくバタバタだった。

晩酌タイムの始まりです。

あてはホタルイカ、わかめときゅうりのごまよごし。

とりビーのみながら、今日は焼酎を飲もうと思う。

湯をわかすのもめんどいので、ロックです。

Kさんから頂いたくららを開栓。

うまいわ~。岩倉で1番好きかも。

調子に乗ってしょうちゅうの華も開栓。

くららに貫禄負けしてしまう。

合間に天文館。

あれ?うまいよ。

くらら、天文館、華の順番になっちゃう。

天文館もうまいな~。宇都さんやる~。

昨日の舌の感覚ではそうなりました。

次は湯割りでためそう。
[PR]
by manzenjirou | 2007-04-28 13:42 | 焼酎

プレゼント。

21日の土曜日、宅急便が届いた。

あれ?今日は荷物届くひじゃないのにな?

送り主をみると、うん?ダレだったかな?(HNで記憶してるので本名だとパッと思い浮かばないのです。)

とりあえず、俺宛だから荷物を受け取り開封。

小瓶が数本入ってる。

取り出してみると・・・・・・

うわぉ~!なんじゃこれ?
d0062164_15254886.jpg


月の中、冬季限定、三段仕込み、くらら、しょうちゅうの華、妻の詰め合わせ!

なんで?

送り主を良く見ると・・・・あっ、K氏だ!

さっそく、電話しました。

「もしもし、これはなんですか?」

「えっ、あ~荷物ね。プレゼント。」

「プレゼント?」

「そう、誕生日の。」

「マジですか!」

とか話しながら、結局お言葉に甘えて素直に頂くことに。

本当にありがとうございます。

貰いっぱなしだと悪いので、何かお返しします。受け取ってくださいね。

それと昨日Aさんにあるものをお譲りしたんですが、それのお礼と誕生日プレゼントをかねてこれを頂きました。
d0062164_15325167.jpg


ほんますいません。

頂き物ばかりですね。

でも、まだうけつけてますので(笑
[PR]
by manzenjirou | 2007-04-23 15:33 | 焼酎

得て不得手。

d0062164_1721657.jpg

今回黄色いものがうちにもやってきた。

大はある方からのご好意。小は自力で。自力のほうが小さいというのもなんだけど(笑

まぁ、付き合ってる酒屋さんで入るものが変ってくるのはしょうがない。

うちでは、村尾や萬膳、兼八、佐藤などは結構手に入る。

高良、岩倉などになったら途端に手に入りづらくなる。

ましてやこういうPB的な商品、ろかせずや、月の中杜氏のお気に入りなどはほとんど入らない。

反対に前の記事のなどは手に入れることが出来る。

しょうがないっちゃしょうがないんだが、やはり入らないものが欲しいな~。

たかが、その1本が欲しい為に新しい酒屋に機嫌をとって入れてもらうのもしんどいし、これ以上酒屋さんとの付き合いは広げたくない。

もう、PBはやめて普通に流通してくれたらいいのに。

まぁ、入らないものはあきらめて、入るものを売っていきましょう。
[PR]
by manzenjirou | 2007-04-04 17:02 | 焼酎

萬膳隧道貯蔵3年

ついにでました。

各店6本ということだそうです。

度数は25,5度。

720ミリリットル。

値段は6900円です。

たかっ!!

これがせめて30度ぐらいだったら納得できるんだが、何故に25,5度・・・・

90で売っても8杯。原価で860円。

普通に倍もらったら1720円。

バブルぢゃん!

うちでその値段と考えたら、新地やミナミ、キタのバーとかにいったら3000円ぐらい取られるのか?

確かに萬○の3年古酒、うまいだろう。しかし高すぎないか?

なんか変な方向に走ってる気がするのは俺だけだろうか?

しかしもったいない、開けれない。おいらには関係ない話です(笑

昨日開けました。
d0062164_1713452.jpg


まろやかになってます。うまい。

試しに18・11・11のものを飲んでみる。

粗い。

かなり違いますね。

結論

うまい。

でも6900円出してまで買う必要なし。もちろん店で2000円以上出して飲むことも無い。
[PR]
by manzenjirou | 2007-04-03 17:13 | 焼酎