面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:在日三世として( 18 )

気になりました。

最近マスコミをにぎわしてる、英国人女性殺人事件。

彼女が個人レッスンが多く、もしかしたらいろんなレッスンをしてたんじゃないかと言う報道もあります。

しかし、こんなにマスコミに騒がれるのは彼女が英国人というセンテンスだけです。

仮に彼女がブラジル人や、ペルー人、もしくは中国、韓国人だったらこんなににゅーすになったでしょうか?

いや、ならない。

なぜか?

単純です。

日本人の欧米諸国による劣等感、反差別的な要素が強いでしょう。

アジア、アフリカ発展途上国には強気な日本人。アメリカやヨーロッパなどの白人、黒人に弱い日本人。

差別など無いと言いますが、ここで明らかに差別があります。

職務質問されるのはアジア系がほとんど。白人がされることはほとんど無いそうです。確かに違法入国するのはアジア系が多いそうですが、犯罪を犯すのは人種は関係ないでしょう。

彼女を殺害した犯人が捕まるのは当然だが、殺人はよくあること。

ことさら大きく取り上げる内容ではない。
[PR]
by manzenjirou | 2007-04-07 01:58 | 在日三世として

無理です・・・

仕入れに行ってるときに、顔見知りにあった。

あったら会釈ぐらいはするが、そんなに話を交わしたことも無かった。

そしたらその人が近づいてきてこういった。

「すいません、今度の選挙で公○党お願いします」

「あ~、そうですね、行く気になったらもしかしたら・・・ははは・・・」

と、お茶を濁して立ち去りましたが・・・・

残念ながら選挙権が無いのです。

なので、支持政党もないですし、某宗教にも興味ないので公○党には入れれないのです。

あ~、ほとんど仕事をしないのに給料をもらえて、尚且つ住宅の支払いも何年も滞納しても追い払われなく、、普通の庶民の子供が待機待ちさせられてる、保育園の滞納も何年もしてるのに辞めさせられないような、すごい優遇させられてる某地方の公務員になりたい(笑
[PR]
by manzenjirou | 2007-03-26 14:53 | 在日三世として

硬い話題ですが。

今日はあるお客さんと話をした。

その方は小学校教師で、在日の人権を考えられてる方です。

私のことも在日と知ってらっしゃるので、そういう話になりました。

私の時代と言うか、行ってた学校には民族学級なるものはなかったんですが、その方の学校はそういう教育があるらしく、いろいろしんどいとのことでした。

その方たちとしゃべってると、こっちもヒートアップしてきます。

そして、調子に乗りすぎ批判的なことまでいう自分に反省。

しかしある意味、こういう先生がいる限り子供たちは幸せやな。と感じました。

一方で、やはりいろんなことを我々当事者と部外者とのギャップがあるのだと実感。

正直、差別がないかというと現にあります。

実際にひどくは無いですが、そこそこ経験しました。

就職、結婚などで係わってきます。

そういうことを体験談として話せるか話せないか。

今の在日や日本の子供たちに知って欲しい。

とは思わない。

我々の時代でそういうしょうむないことを終わらせたい。

だけど実際に就職、結婚のときに味わうことは確かです。

自分が在日だと蔑むのでもなく、えらぶるのでもなく、普通に生きれる社会になってほしい。

そして、「貴方は差別なんかされない。貴方は普通の人間だから普通に生きていれば良い」という、現実を逃避させる教育は賛成できない。

だって、現に差別、区別されてるのだから。

アメリカみたいにその国で生まれたら日本国籍をもてるとか、特別永住権をもってる人間は簡単に帰化できる仕組みがあれば、みんな日本人として生きれるのに。

注、個人的に区別されるのはしょうがない。しかし差別されるのは許せない。

そして、こういうことを書くとどこからかかぎつけてきて、「だったら朝鮮帰れ」とかいうコメントをすることはやめて欲しい。
[PR]
by manzenjirou | 2006-10-17 00:49 | 在日三世として

とうとう。

やってしまった。

バカな国がバカな行為を。

正直、中国、韓国の働きかけで実験中止になるとばかり思っていた。

このご時世、空気のわからん権力者はどうするつもりなのか・・・

終わったことだから、今さら取り返しはつかない。

汚染はどうなのだろうか?政府はこれから調べる予定といっているが、一刻も早くの調査をしないとダメだ。

最大の懸念は戦争に発展するかどうか?今日明日の話ではないが、何年か先に米国が攻撃するかもしれない。

そうなると・・・・

それだけは、ならないようにして欲しい。もう対岸の火事ではいられなくなる。

中国、韓国、米国、日本が戦争に参加するとなると日本がやばいのは確実だ。だって攻撃できないんだから。

圧倒的な軍事力を持ちながら、実力行使できない。武器を持ってても単なる飾りだ。

これから第何条か知らないが、世論は変える様に求めていくんだろう。

小さいことでは、在日のことだ。

特に北の国の人たちに嫌がらせが来るだろう。

それはいい。直接大使館なり総連に対するのなら大いに結構。

問題は子供達。今まででも散々な嫌がらせ(もはや犯罪事件)がされてきた。

大きい所に文句の言えない、人間の小さい輩が卑怯な行為をするのだけは許せない。

これからどうなるのか不安だ。

なんとか、平和的解決になるように祈ります。
[PR]
by manzenjirou | 2006-10-09 17:21 | 在日三世として

あほな事を。

これを読んで

なぜこういうことをするんだろう?

こういうことをするから余計に差別などがおこると考えないのか?

この小学校にも在日の子供が通学してるかもしれない。しかしこういうことがあればそれこそいじめの対象になるだろう。近くの学校でも同じことになるだろう。そこまで考えることも出来ないのかこのアホどもは。

同和にしろ在日にしろ自分たち『権利』を守るんではなく『利権』を守りたいだけだ。

確かに昔は差別がひどかった。今も少しはある。

だからといって、それに反抗ばかりしたり、甘い汁ばかり吸ってたら結局はひどくなる一方だと思わないのか?

こういうニュースを聞くと悲しくなります。

こういうのを見て「やっぱり在日はあかん」と言う日本人もいるだろう。しかしこれはあくまでも一握りの人であって他の人間は真面目に生きてます。

日本人ではないが日本国民として普通に生きようよ。
[PR]
by manzenjirou | 2006-09-20 14:05 | 在日三世として

おっちゃん、おばちゃんありがとう。

少し昔話を・・・・

小学校に上がるくらいまで、大阪のはずれのある有名私大の近くに住んでた。

そこは本当に長屋で、風呂も無かった。

一応、うちはその中でも2軒借りてて、壁を壊して行き来できるようにしてたので、広かった記憶がある。

そのころうちの親は、夜の商売をしていて、朝は寝てるか帰って来てないこともしばしば。

当然、ご飯の用意もしてないし、誰も面倒を見てくれない。

ご飯は何をくってたのか?といわれると、1日一人500えん食費が置いてあり、それをもって近くの自動販売機が(ラーメン、焼き飯などなど)いっぱいあるお店にいき、そういうのを買って食べてた。

それが5歳とかの頃の食事だ。

朝、親が起きてないということは、当然幼稚園なんかにも送り迎えはなかった。

そのときには姉ちゃん達は小学校の4,5年だから自分のことなんてほっぽらかして学校に行ってる。

では、どうやって幼稚園に行ったのか?

長屋の裏に和菓子屋さんがあった。そこの家族とは仲が良く、ほとんど自分のうちみたいにしていた。

おっちゃん、おばちゃんもうちの現状を良く知っていて、毎朝パンを焼いてくれて食べさしてくれたりした。

食パンにケチャップでドラえもんの顔とか書いてくれたりした。

うまかった。

幼稚園の送り迎えもおばちゃんがしてくれた。

しかし、お店が忙しかったりすると、中々迎えに来てくれない。

他の友達はお母さんが迎えに来て自分だけが残ってたりする。

そんなときは小さい子供ながら悲しい。そして悔しい。

あるとき、又一人ぼっちで待つのが嫌だったから、先生にも言わずに一人で帰ったことがある。

それはかなり大騒ぎになり、誘拐じゃないのか?などと、警察にも連絡が行くような騒ぎだったらしい。

当然、おばちゃんにも連絡がいく。

おばちゃんは自分が行けなかったせいだと思い、必死で探してたそうだ。

そんなことになってるとは知らず、のんきに一人で寄り道しながら帰っていた。

途中で道に迷い、泣いてる所を友達のお母さんに見つかり、幼稚園にも、おばちゃんにも連絡が行った。

いったん幼稚園に戻った所、涙をためてるおばちゃんがいた。

バシィン!

頬をぶたれた。

「なんで一人でかえんの!心配したやんか!」

おばちゃんはボロボロ泣きながら俺をしかった。

俺も泣きながら「ごめんよ、もうせえへんから」とあやまった。

おばちゃんは俺を抱き寄せながら「ごめんな、あたしが迎えにこられへんかったからこんなことしたんやな。許してや」

俺は泣きながら首を振り続けた・・・・


こんな事件も今となっては笑っていえる思い出だ。

そのあと、姉ちゃん達が話を聞いて「あ~ほ~」とか言いながら俺をいじめたのは語るまでも無いが・・・・

そんな、自分の親代わりになってくれたおばちゃんとも、20年以上あってない。

久しぶりにその地域を通ることがあり和菓子やを覗いたら無くなってた。普通の住宅になってる。

こんなときに、自分の大切な人と連絡を途絶えさせたことに後悔する。

もう隠居して息子さんのところで暮らしてるのかもしれない。

もう一度、おっちゃんのお菓子を食いたかった。

敬老の日には遅れたが、おっちゃん、おばちゃんありがとう。と言いたい。


追伸
その事件が起こったときにうちの両親はどこかで麻雀をしてて連絡がとれなかったらしいとさ・・・
[PR]
by manzenjirou | 2006-09-19 09:20 | 在日三世として

泣きました。


ここ

読んでください。
[PR]
by manzenjirou | 2006-07-14 02:01 | 在日三世として

WBC 日本対アメリカ。

今日は、朝の6時過ぎにおめめがパッチリと開きました。

ボ~と、テレビを見てたら「日本対アメリカ」がやってたじゃないですか。

思わずテレビにかじりつく。

途中まで日本が3:1で勝っていた。

そして同点にされた。

これは、しょうがない。勝負の世界だし、一瞬にして逆転なんかもありうるのだから。

しかし、あのミスジャッジはいかがなものか?

はっきりいって、同点にされはしたが、流れはまだ日本にあった。

2塁の塁審のセーフを無理やりアウトにした。あれが入ってれば確実とは行かないがかなりの確率で日本は勝てたはずだ。

もう、過ぎたことはしょうがない。しかし悔やまれる試合だった。

あとは、韓国、メキシコに連勝するしかない。

在日ではあるが、韓国対日本の試合は、もちろん日本チームを応援する。

WBCなんて・・・と思っていたが、かなり面白かった。


今までの親善試合ではなく、メジャーリーガーの最高峰とのガチンコの勝負。
これだけ本気の勝負は見ごたえがあった。

がんばれ王ジャパン!!
[PR]
by manzenjirou | 2006-03-13 15:32 | 在日三世として

邦人?

日本で生まれて日本に住んでますが、国籍は韓国です。

もし、海外旅行とかして、置き引きにあったとする。

金も、パスポートも全部取られたと。

すると、どこを頼るか?

日本人なら日本大使館ですよね?

我々は?

国籍は韓国なので、その地の韓国大使館にいくしかなのかな?

しかし日本語しかわからない。韓国語なんかわからない。

まして、日本にしか住んでないから韓国に住所があるわけなく、パスポートも日本発行。

どうなるんだろ?

さらに、飛行機が落ちたりしたら?

もちろん、邦人男性ではないからニュースにも載らない。

どこが把握して家族に知らせるのか?

幸いに?そういう事件に巻き込まれた知り合いもいないし、自分もなったことない。

もし、なったときとても不安だ。海外旅行に行きたくなくなるのも仕方ない。

こういうところが、「在日」として心配なところであり、寂しいところである。
[PR]
by manzenjirou | 2005-12-01 16:13 | 在日三世として

バカチョンカメラ。

久しぶりに在日としての話題です。

朝鮮、韓国(南朝鮮)人をさしてチョンと呼ぶ人がいます。
自分らも冗談で「わしらチョンやからしゃ~ないわ」とかもいいます。

むかし、簡単に写せるインスタントカメラとかをバカチョンといってました。

この意味知ってますか?

バカのチョン(朝鮮人)でも写せるラメラという意味です。

今では死語ですが、子供時代には普通に使われていました。

それに対してどうこうは無いですが、今は使われてないということは
それだけ差別がなくなってる証拠としてうれしい限りです。

在日という言葉。
アメリカや外国で言う日系とは又違う響きです。

税金や、保険、年金と日本人と変わらないのになぜか選挙権も無い。
日本国籍にも簡単になれない。

本土の韓国人には「半チョッパり(合いの子)」と呼ばれる中途半端な位置。

それでも在日韓国人生きていきます。

たまには、酔った勢いで書くのもいいか。
[PR]
by manzenjirou | 2005-10-04 01:52 | 在日三世として