面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

読売巨人軍3。

今、かなり話題になってるのが「星野巨人誕生」という話。

はっきり言いましょう。o(≧□≦)o″無理!!

確かに、巨人にきたらいいチームを作れるかもしれない。
しかし、若返りを進めるというのは『純巨人軍』を造るためじゃないのか?

いま、星野がきて改革させて、優勝しても’巨人’が優勝というより
”星野”が優勝ということになりはしないか?また彼がヒーローになっちゃうよ。

明日の1面は「清原自由契約!」となるでしょう。清原さんおつです。

やっとこさ清原をやめさせたんだったら、あとは桑田と江藤、ローズあたりを
クビにして(江藤はまだいてもいい)若いチーム造りをすればいい。

それには原さんが一番いいと思う。

GMに星野がくるのもいらん。どうせきたって巨人のフロント連中は、全権をまかせないよ。
そんなことができるんだったら、原さんがやめることも無かったんだから。

どうせ、カブレラ、谷ぐらいを補強するんだろう。もしかしたら松井稼を持ってくるかもね。

だけどいらん。来年優勝はできなくても今年みたいな体たらくで無い限り
応援はするよ。そして再来年を『純巨人軍』で優勝させて欲しい。

それでダメだったら、星野さんお願いします!

あっ、あと原さんが監督になったら仁志の処遇はどうなるんだろう?
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-31 00:38 | 興味ある話。

テレビ電話。

今日の閉店場際に24歳ぐらいの男の子が自動ドアを入ってきた。
キョロキョロと誰かを探してるみたいだ。
店内には、お客さんはもういない。

「どうしました?」とたずねると、
手を振り、(いや、いいです)の身振り。

店を出て行くと、おもむろに携帯をジ~と見つめてる。
少し親切心を出して「どこか店探してるの?」と聞いたら、彼が振り向いた。

耳に補聴器をつけてるのが見えた。

「ちょっと待ってください」と、発音は聾唖の方特有の発音だが聞き取れた。

又、携帯を見ている。メールでもやってるのか?

「店の名前がわかったら教えるよ。」と私。

少し、携帯を覗き込んだらテレビ電話みたいで、向こうの子が身振り手振り何かしている。

それを、真剣な目で見ている子が、突然ニコッと笑い「もう、わかりました。ありがとうございます。」といって、立ち去った。

なんやねん、唐突やなと思ったが、「そうか!あれはテレビ電話で手話をしてたんだ!」

「携帯にテレビ電話なんていらんわ。」と思ってましたが
こういう使い方があったとはじめて知り、少し感動しました。

我々健常者だけではなく、障害者の方達にも大切なツールなんだと改めて認識させられました。

こういう使われ方をするなら、携帯の進化は続いてもいいなと思った8月29日でした。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-30 00:26 | 興味ある話。

琵琶の長寿 純米にごり 生

最近、日曜にすることが何も無い。
せいぜい、洗濯、掃除ぐらい。

横浜に12年ぐらいいて、こっちに帰ってきて、もうすぐ4年。
その間、最初の1年はほとんど休みが無かった。

ということで、13年ぐらいは友達にもほとんどあってなかったので、連絡先もわからないし、
休みが日曜しかなく、ほとんどの奴は結婚して子供がいるし、
34歳というと、みんな仕事が1番忙しい年代らしく、暇が無いみたい。

ということで、月に1回遊べばいいほうで、ほとんどの休みが自己消化という寂しさ。

だから、まだ横浜に帰りたいと思ってんだよな~。
あっちのほうが友達多いし。。。

彼女でもいればまだましなんだが。。。

と、ぐちったところで、昨日は知らないところを原付でブラブラしてました。
いい酒屋さんはないかとうろうろ。。。。。。ない!

あっても休みばかり。DSを4軒ぐらい回ったが、名前をみると3軒は同じ系列。
当然商品も同じのばっかりでした。
そこで、櫻井の小さな蔵4合瓶を5,6本発見。しかしスルー。

そのあと、うろちょろすると、「地酒あります」との看板が、早速入りました。

がっかり、焼酎は西さんとこしかなく食指が。。。。
まだ、白天がありました。全量も2003、2004とありましたね~。
あと誉蔵?忘れましたが西さんのレギュラー酒みたいなのもありました。

しょうがなく、地酒の冷蔵庫をのぞいてたら、朝日山と緑川、琵琶の長寿の
3商品しかないこだわり?の酒屋さんでした。

よ~く冷蔵庫をみると、「琵琶の長寿 純米にごり 生」という名前が浮かび上がってきました。
4合で985円。安い。琵琶の長寿は一度飲んでみたかったので買いました。

おばちゃんがいうには、琵琶の長寿は甘口で濃厚な味わいが特徴だということでした。

家でゆどうふを作りいざ飲んでみる。
ラベルに噴出し危険~~と書いているので恐る恐るゆっくり開けてみる。
シユウ~。。。これだけかよ!と突っ込みながらお猪口に注ぎグイッと。
思ったよりというより全然すっきりと旨い。少しガスが残ってて微かに舌にピリとくるが
嫌な感じではないし、甘さもベシャッとした甘さではなく、すっきりと米のうまさが残っています。
今度、普通の純米も飲んでみたくなった。

気が付いたら、コタツの前で寝てました。朝の6時です。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-29 12:58 | 日本酒

ブーム。

今、懇意にしてる地酒、焼酎屋さんが3軒あります。
あと、3,4軒は付き合いがあるがメインではない。

地酒のほとんどは横浜の酒屋さん。
あとは地元大阪で2軒。

1軒は超有名なsさん、あと1軒はuさんです。
sさんはさておき、uさんはある私鉄の駅から歩いて30分ぐらいかかります。
ほとんど、地元の方しかこない(普通のおばちゃん、アル中のおっさん、飲み屋の兄ちゃん)
誰も知らないようなおみせです。(見てたら怒られるなこりゃ?)

そこには、魔王、なかむら、萬年、田村さんの焼酎、佐多さん、富田さん、百合
など、あと有名銘柄何品かもあります。

店主と話をしていると、佐藤、高良、尾込さんなども取り扱ってたと。

しかし、このブームが来る前は当然売れない時代があったわけで、
そのときに、売れなかった焼酎は取引をやめたそうです。

今ももってたら、大阪でも有数の焼酎屋さんになってたでしょう。

笑いながら、「もったいないことしたよ。今もってたらね~。」と話されてたが
胸中穏やかではないだろう。

ブームが始まった頃には、取引復活したくてもできなかったらしい。

東京の中堅の地酒やでさえ年商5億いってたらしい。そんな話もきかされた。
もしもってたら。。。。5億は無理だろうが今の何倍、何十倍と売り上げてたのに違いない。

先見の明は持ってたんだが、結局我慢が足りなかった。
そのせいで時代に乗り遅れたと自嘲されていた。

しかし、これからブームが落ちてきたとき、銘柄を鬼みたいに持ってる酒屋はどうなるのか?

バブルが弾けるかもしれない。

そんなときに自分が選び、残した銘柄だけでよかったと思うときがあるかもしれない。


私一人の力では、高が知れているがこれからも応援していきたい酒屋さんです。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-27 15:28 | 焼酎

やばい。

今、満席状態です。

しかし、やる気0です。

なんやろ?かなり無気力状態。

今日は稼ぎ時やのに。。。。

あぁ~、気合入れて行かんとな~。。。

金曜のこに時間に、こんなんしてる場合やないんやけど。。

ちょっと、息抜きです。

あとで、消すかも。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-26 19:52 | 最近思ったこと

台風。

今日はいそがしかった~。
金曜日なみだった。
ということで、店でバイトの子と少し飲みでした。
そんなに飲める子たちではないが、おしゃべりがてら
鷲尾をロックでみんなで飲んでました。

明日は、宴会さん30名はいってます。
忙しいはず。しか~し台風が。。。。

電話で予約のときに「もしも、台風が近づいたらキャンセルになるかも」と
前もっていわれてるので、台風が来たら代損害。

どうなるかな~。ずれてほしいな~。
去年から台風が来るときに限って団体さんが宴会予定。
結局キャンセルというのが多かった。明日はキャンセルないように!。

今日は、真鶴予約では無いがもらえるように頼んできました。
あの様子だともらえそうなのでラッキー!

[PR]
by manzenjirou | 2005-08-25 02:20 | 最近思ったこと

楔。

d0062164_1381277.jpg


大海酒造さんの焼酎です。
この蔵の焼酎とは肌が合わない。というか舌が合わない。

レギュラー酒のさつまの海から海王など、色々試したが
「うすい。」という印象がぬぐいきれない。

水は「寿鶴水」という温泉水を使っている。そのせいなのか飲みやすく
芋の旨みがないような気がする。

その中でも、唯一うまいという焼酎がこの「楔」だ。
他の大海さんの焼酎に比べてコク、旨み、パンチがきいいている。

あくまで個人的な意見だが、正直に書いてみた。

海シリーズが好きな人ごめんなさい。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-23 01:38 | 焼酎

高橋克彦氏。

前にも言ったが、週に3~4冊は本を読む。
そんあ暇あるのか?といわれそうだが、飯、風呂、トイレ、布団と
いろんなシチュエーションで本を読む。

いろいろ読むんですが、やはり書き方が合う、合わない作家もいる。その中でも
好きな作家が何人かいる。高橋克彦氏は確実に5本の指に入るでしょう。

かなり、筆力がある作家さんで、なんでもこなす。
SFものや伝奇、ホラー、推理、時代物と全ての作品が面白い。

その中でも、「竜の柩」シリーズ、浮世絵三部作、「ドールズ」シリーズ。
この作品群が群を抜いて面白い。

「竜の柩」は神とは宇宙人であるという観点から日本書紀、古事記や世界の神話の謎を
解き明かしていく。もしこの人が小説家ではなく、学者で探検家であれば
かの、シュリーマンをしのぐ功績を残す人間かもしれない。

浮世絵三部作は写楽の謎から、歌麿、広重の考察と殺人事件を絡み合わせ、
準主役の津田君の悲しき人生に涙する物語である。

「ドールズ」は前世のよみがえりで、少女の中に江戸時代のカラクリ師、泉目吉の意識が入り込むといった、ホラー的要素のある推理小説である。

全てが秀逸であり、作家の力がわかる力作である。

一度読んで欲しい。この人の想像力、洞察力、観察力、推理する力、そして筆力は
驚嘆に値するはずだ。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-21 23:18 | 興味ある話。

牛乳焼酎。

d0062164_1553343.jpg


え~、原料は米、米麹、牛乳、温泉水です。
蔵元は、熊本の大和一酒造さんです。
正式名は「牧場の夢」

水で薄めて肌につけてもいいし、髪にもいいそうです。
糖尿、便秘、通風などの諸症状にもいいそうです・・・・酒なのに。

これを薬代わりに飲む人もいるとか・・・・薬飲んだほうがいいんじゃない?

薫りは、微かに牛乳です。
味は・・・・すいません、まずいです。
湯割りにすると、たまらなく不味い。・・・と私的にはです。

なぜ、これがあるかというと、「好奇心!」だけでした。

うまいという人もいますよ。そりゃぁ、ただ自分にあわないだけ。
そんな焼酎もあるさ。
一応、店においてあるんですが、滅多にださない。
自分が嫌いだから。←だったら捨てりゃええやん!と思いますが。

とりあえず、まだ置いときます。変わり者のお客のために。

みなさん一度おためしを。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-20 15:05 | 焼酎

エビスビール。

大阪で有名なスーパーで「主婦の店」という店がある。

8月はエビスの特売らしく、350缶が税込み204円で売っている。
ほかのDSにいっても240円近くでしか見たこと無い。

「これは買いだ!!」と思い2ケース買ってしまった。

やはり美味しい。コクと香りが他のビールと段違いである。
ア○ヒ スーパード○イなんかビールじゃないね。と改めて実感。

しかし、この暑い8月、のどが渇いて冷えたビールをグィッと。。。

濃い~。さっぱりせぇへんねんな~。うまいんだけど止まってまう。
モルツや一番絞りなんかだと、一気に空になる勢いなんやけど。。。

結局、1本目用に一番好きなサッポロ黒ラベルを購入。
そして2本目用にエビスというのが定番になりました。

ゆっくり味わう分には最高にうまいです。

ちなみに今日、焼酎を飲めない常連さんに「流鶯黒」を少し飲ませたら、
「あっ飲めないけど飲める、美味しい」と訳わからんコメントだが、いつも一口飲んだら「ウェッ」となる娘が、2口いけたから大変なものです。うまいものはうまい!と実感。
[PR]
by manzenjirou | 2005-08-19 00:26 | 最近思ったこと