面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ラムネ。

d0062164_12393697.jpg


うちのラムネハイはグラスに甲類焼酎と氷を入れて、ラムネを添えて提供します。

大体、25歳以降の人はなにも言わずにちゃんとラムネを入れて飲んでますが、もう少し若い子は入れ方がわからんみたいです。

二つのくぼみに玉を引っ掛けると言うことを知らないみたいで、玉が飲み口のとこで何回も止まってイライラしてる子もいます。

そんなときにこうするんですよ。と教えてあげると「うゎ!すごい。」といってもらえます(うれしくはないけど、感嘆の声が聞けます。

ダレでも知ってると思ってた事を知らない。ジェネレーションギャップというやつですね。

そういや、3年前に18の女の子に「瓶ビール栓抜いて」といったら動きが止まった子がいました。「わからない。やったことないです。」びっくらこきました。後で聞いてみると、家では缶ビールしかみないし、飲みに言っても栓は抜いて出てくる。ジュースでも一緒です。話を聞いて「納得!」はしても、やはりギャップがあるんだな?昔は銭湯に行って風呂上りにコーヒーミルクや瓶ジュースを飲むのが楽しみで、小さい頃から栓は抜けてたんだけどな。そういうところで勉強してたんでしょうね。

明日から平成1年生まれのバイトの子がきます。平成生まれと仕事・・・・・

ちょっとへこみますが、どんなギャップがあるのか楽しみです。
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-31 12:39 | 最近思ったこと

桜井古酒2。

飲みました。

ロックですが、ひっじょ~~にまろやかです。

アルコールのトゲトゲしさが全く無く、す~と喉に落ちていく感じです。

味が無いわけではなく、いい感じの芋の甘さ。程よい甘さとはこういうことだというのを実感。

これで3000円台だとお買い得ですね。

3号タンクですが、前の21号?のんどきゃ良かった。

櫻井さん好きになりそうです。
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-29 21:48 | 焼酎

桜井古酒。

2週間前は1日平均50前後のアクセスだったのが、昨日は105と倍になってた。というかこの1週間の平均が85というのが異常です。誰が見てんねんやろか?

今日は、なぜか7時半に起きた。

もう1回寝ようと思たけど、寝られへん。

しゃ~ないから、着替えて近くの茶店でモーニングをたのむ。コーヒー、トースト、ゆで卵、プチサラダがついて380円也。10年前に横浜に行ってたときに同じようにモーニングを頼むと500円は取られてた。あれはカルチャーショックやったな。

そのあと、「酒屋に行こう」とふと思い立ち、出発。

・・・・・・ざぶい・・・・

激しく後悔・・・・

朝の8時に原付で80キロで飛ばす暴挙はやめたほうがいい。

とりあえず、酒屋に付き「ざぶい・・」というとコーヒーをいれてくれた。おおきに。

一通り、買い物をすませたが、今回も佐藤はあれへんかった。

しょうがなく、桜井古酒を貰うあたり、抜け目の無い俺。3号タンクだが仕方ない。今度はちゃんと自分で消費しよう。

帰りは日が暖かくなったのか、さっきの寒さが嘘のよう。
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-29 10:04 | 焼酎

月の中のキャップ。

d0062164_155815.jpg


今日、在庫を整理してたら、発見しました。

黒いほうが2年前、銀色が去年です。

いつのまにかキャップが変ってたんですね。

2年前のはもう少し寝かせましょう。
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-28 15:05 | 焼酎

萬年無濾過です。

d0062164_1755699.jpg


昨日、酒屋さんに「入った?」と℡すると「入ったよ」との返事。速攻買いに行きました。

まだ飲んでないですが、去年より濁り具合は少ない感じですね。

まだ、開封済みですが、去年の分もあるので飲み比べても面白いかな。

今年は本数は例年より少ないみたいです。

ところで、鯨のカマ造り入荷です。明日もあるので気になる方はどうぞ。
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-27 17:05 | 焼酎

禁酒3日目。

なんでか昨日のアクセスが過去最高になってる?

とりあえず、3日目になったらなれたろう。・・・・・・と思いきや、ま~~たく慣れないよ。

まぁ、とりあえず走りました。昨日と同じ1.5キロを7分半です。昨日よりも余裕が少しあったかな。

しかし、眠りが浅いのは変らないのです。考えたら夜中の1時にはしって3時、4時に寝れるわけ無いわな?

だけど、走るか、歩くかは続けましょう。

そして、今日の昼間、今日も禁酒しようかな?と思っていました。

仕入れで酒屋に行き、一通り眺めてみると、気になる日本酒の銘柄が。

それを手に持ち眺めてると店主が「はい、どうぞ」と試飲グラスに酒を注いでくれる。

「あっすいません。」と無意識に飲む。「あ~、うまいですね。こっちは?」と聞くと、「あぁ、どうぞ」と注いでくれる。

そんなこんなで店を出るときに「あっ!!!!」

終了!!!! 頭の中でコールされました。

あっけなく終了です。

初日でなくて良かった。

まぁ、無理しないで適量を飲んでればモーマンタイです。

さて、今日は何のもうか、今から思案中です。
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-26 17:31 | 最近思ったこと

禁酒2日目。

自分の意思で2日、酒を1滴も飲まないなんていついらいだろう?

背骨を圧迫骨折したときや、肝臓が受けたショックで破れた時や、インフルエンザで40度以上熱が出たときは、さすがに3,4日は我慢したが、意志でするのははじめてかも?

はっきりいって、この仕事をしてる限り1週間1滴も飲まないなんて無理だと実感。

新しい地酒や、開けて日数がたった地酒のチェックもできない。酒屋にすすめられて、買った焼酎の味も確認できない。

無理だ・・・

でもがんばる。とりあえず今日、明日で4日はやってみましょう。

昨日も仕事が終わり、帰ったら12時過ぎ。

またまた、ジョギングしました。結構自分的にいいペースで走れました。

たいした距離ではないが、1.5キロを7分半ペースで走れた。昨日よりも快調です。

で、風呂に入り、冷たい牛乳→あったかいカプチーノ→Qooのオレンジ。

なんて健全な飲み物なんだ。冷蔵庫に牛乳やオレンジジュースなんて入ってる光景なんか何年ぶりだろう?たいがいビールか酒、せいぜいお茶ぐらいだったのに。

結局、4時過ぎに就寝。しかし寝付かれない。眠りが浅い。起きたら体がだるい。

ほんとに体にいいのか?
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-25 17:32 | 最近思ったこと

禁酒1日目。

禁酒です。いや~な響きです。でもしてみました。

とりあえず、仕事が終わって家に帰り、どうしよう?と。

しょうがない、どうせ健康に気遣うんだから走ろう。←単細胞ですね

ゆっくり、ゆっくり10分走ろうと思い、家で多少ストレッチ。←怪我したら意味ないからね

いざ走り出す。最初の2分はいい調子。3分目から動悸が激しくなる。6分過ぎには過呼吸になるんじゃないか?というぐらいしんどくなってきた。とりあえず7分走って後はクールダウンしました。やはり、体がナマっとる。

それから、又軽くストレッチ。そして風呂、気持ち良い。

風呂上りにビールに手を出すが、ハッと気づき手を離す。やばい、悪魔がこの部屋にいたようだ。

なんと飲まないと決めてたら、することが無いことに気づいた。テレビも面白くないし、ネットも見てたら酒の話ばかりみてるし・・・・Hなとこ見てたら目が冴えるし・・・

しょうがなく、ぼんやりテレビを付けながら本を読む。

するとテレビにレインボーマンが放送されたじゃないですか。少しわくわくしてみてたら???チンケすぎる内容でした・・・・こんなんだっけ?

結局、4時過ぎに寝よう!と思い立ち布団に入る。・・・・寝れない。

まぁ最後には寝たんですが、眠りが浅い。

健康のためにというが、これは健康に悪いんじゃないか?

今日はどうなることやら。
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-24 17:17 | 最近思ったこと

ノスタルジー。

生まれは大阪の布施と言うところです。布施でも長瀬、や寿町というディープなところです。

今日は、八尾と言うとこまで買出しにいきました。その帰りに昔すんでた布施を通るわけですが、いつもと違う道で帰ろう。と。

その道は小学校時代、ず~と通ってた道であり、思い出深い道筋なわけです。

あぁ、そういや、もう少しいったところに太鼓焼(回転焼、大判焼)を売ってる所があって、毎日のおやつで買い食いしてたな~。と思い出す。

もう、25年前ぐらいです。当時1個25円だか、30円ぐらいだったでしょうか。

懐かしいな~、もうさすがにないだろうな~。と思ってたら「太鼓焼」の看板が立ってる。

思わず、急ブレーキです。

あった・・・・

店に近づくと、おばあちゃんが「いらっしゃい」と声をかけてくれました。

昔と一緒で、チョコンとおばあちゃんが店番をしてはりました。

「まだ、やってはったんや。」とおもわず言ったら、「ず~とやってまっせ。」と。

「おかぁちゃん、5個頂戴や」

「はいはい。」といいながら包んでくれる。

昔と同じ白いエプロンをかけたおばぁちゃん。

25年前といっこも変ってないなと思うのはなぜだろうか。

「はい、300円やね」

「ありがとう。おかぁちゃん、俺25年前ぐらいは毎日来とったんやで。そっから引っ越してからはじめてやけど、あってくれてうれしかったわ。」

「ほんま~、ほんなら小学校くらいやんな」

「そうそう、又来るわ」

「うん、うん、おおきに」

帰ってきて食べましたが、うまい。懐かしい味がしました。

しかし、おばあちゃんは25年経ってもおばあちゃんなんやなと、不思議に思いながら納得するのはなんでなんやろ?
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-21 13:40 | 最近思ったこと

第134回直木賞は東野圭吾さんに決定!

この人も好きな作家の一人です。

推理、コメディ、ホラー、サスペンスなど全てのジャンルで才能を発揮できる、そして売れてる貴重な作家のお一人だと思います。

有名どころでは「秘密」「白夜行」と映画化、テレビ化されてますね。

多分なんですが、この人が高校生で自分が小学生の頃にチャリンコ10分もかからないところにすんでたと思います。あくまでも多分ですが・・・

まぁ、直木賞や芥川賞を受賞したから面白い!ではなく、ほとんどが自分にあわない作品ばかりです。はっきりいって自分の中ではこの二つの賞は面白くない作品が取るもの。という認識がるんですが、たまに今回みたいに例外が起こるのが面白い。

それでも、好きな作家が賞をとるのはうれしいもので、祝福したいですね。

よければ、一度読んでみてください。
[PR]
by manzenjirou | 2006-01-20 15:47 | 興味ある話。