面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ウェザーニュース 長嶺加奈子さん。

久しぶりの女の子ネタです・・・・

最近、テレビを見ることは余り無いのだが、金曜に飲みすぎると、朝早く目が覚めてしまう。

そんなときに、ボーとテレビを見てると天気予報がしてる。

気になる女の子が天気キャスターをしてます。

それが長嶺加奈子さん。名前、顔から判断すると沖縄の子でしょうか?

可愛い。しかもスタイルがかなり良い!

腰のくびれがまたいいんだこれが。

うちはケーブルなので何チャンネルでやってるかわからないですが、必見の価値あり!

しゃべり方も若い子みたいに間延びしてるんだが、それでもってハキハキ(矛盾してるが)してるから、おっさん的にかわいいんだな~。

画像よりも実際に天気予報を見たほうが可愛いですよ。

d0062164_10183863.jpg

[PR]
by manzenjirou | 2006-04-29 10:20 | 興味ある話。

ビヴァ!

今まで、ねたにするのを我慢してきました。

とうとう解禁です。

今年の巨人は強い!

なんだろう?監督がタツノリに変った。しかし、それだけではない。清原、ローズ、元木、その他もろもろがいなくなった。

かわりに、パウエル、豊田、スンヨプが入った。

だからといって、堀内だったらこんな快進撃はなかったろう。

確かに、堀内はババを引いたかもしれない。

そのババが無くなって、タツノリがいいところを引き継いだかもしれない。しか~し、今年の巨人はそれだけではない。

やはり、スモールベースボールが浸透している。小坂が入って、より浸透してきたんじゃないだろうか?スンヨプより、小坂。豊田よりパウエル。こういところで小技を効かしながら、先発がゲームを作る。という、野球を出来てる気がする。

だって、今年は完投率が多い気がするし、足を使った野球が多いのも確かだ。

小久保は別として、矢野、川中、斉藤、など生え抜きががんばってるのが頼もしい。

ただ、ヨシノブ、亀井の故障が痛い。

あとは、やはり中継ぎ陣が奮起してくれれば・・・・・

桑田、がんばれ!ビヴァ!ジャイアンツ!
[PR]
by manzenjirou | 2006-04-29 01:19 | 最近思ったこと

島美人。

今、うちの店で1番売れているのが「島美人」です。

もちろん、1杯90~100CCの間で380(税込399)円という安さもあってのことでしょう。

しかし、8銘柄ぐらい同じ値段で置いてるが売れ行きが全然違う。

ほかに、小鹿本にごり、薩摩の薫、純黒、南泉、松露、不二才、園の露、相良兵六がありますが、ダントツです。

あるお客さんが、「今はどこも焼酎を置いてるが、本当に焼酎をわかってる店は少ない。有名銘柄や、高い値段で売ってる店は、だめ。その点、ここは島美人をこの値段で出してるから合格や!」とおっしゃってくれました。ありがたいことです。

まぁ、そのお客さんは極端ですが、今は焼酎が根付いてきてこういう感想を持つ人が多くなってきた気がします。

一時みたいに、「佐藤無いの?魔王は?森伊蔵は?」なんて声はあまり聞かない。

焼酎を売ってきた店としては、楽でいいんだが張り合いもなくなってきたような感じもしないでもない。
[PR]
by manzenjirou | 2006-04-28 17:18 | 焼酎

萌え~。


昨日某Kくん氏が来店され、おみやげをいただいた。

「萌える東京土産 メイドイン 東京 MAID COOKIE」です。

萌え~!

39のおっさんから35のおっさんへ・・・・

萌え~!

こらこら、そこ!気持ち悪いとか言わない!(笑

今日、さっき携帯を見たら着信、留守電が入っていた。

誰?と思い、確認したら武さんだった。

留守電聞いてみた。

「ハッピバ~スデ~ツ~ユ~」という歌が入っていた。

萌え~!

34のおっさんから35のおっさんへ・・・・

萌え~!

さぞかし、留守電に入れるのに勇気が言ったことでしょう(笑

おふた方ありがとうございました。

d0062164_13584188.jpg

[PR]
by manzenjirou | 2006-04-27 14:06 | 最近思ったこと

鶴梅 ゆず酒。

d0062164_1322225.jpg


今話題の?ゆず酒です。

ほかのゆず酒は知りません。これだけです。

正直、うまい。

日本酒ベースで、国産のゆずにこだわり、少量生産。

なので、1升瓶は作れないそうです。

最近、人気なのか、同じ蔵の「すっぱい梅酒」「レモン酒」は見ますが、ゆず酒は売り切れになってるのが多い。

これ単独で飲むとかなりうまい。しかし、あてに困る。

女のお客さんに飲んでもらうと、美味しい。という言葉は聴くが、料理と合う?と聞くと。みんな「う~ん?」といいます。ゆずの風味が濃いだけあって、肴を選びますね。

4合瓶で1500えんオーバーというのも難儀な所です。

うまいことはうまいです。みなさんお試しを。
[PR]
by manzenjirou | 2006-04-26 01:38 | 日本酒

新規の酒屋さん。

d0062164_1752633.jpg

今日は、時間に余裕があったので、遠出をしてみようかなと。

ヤフーで住所を調べ地図を検索。

思ってたより近いんじゃないのか?

早速、印刷して、別の地図ももって出発です。

1号線ををまっすぐいって、野田阪神から2号線に進入。そのままひたすらまっすぐです。

我が愛車のロデム号(リード90)は最速80キロで飛ばす飛ばす!

東灘区に入ったので、プリントアウトした地図を見ようとしたら・・・・・無い(汗

ポケットに入れてたので飛んでいったみたいだ・・・・・

ここら辺なのは間違いない。しかし住所がわからん・・・・

仕方ない、奥の手を使おう!チャラララッララ~ン『けいたいでんわ!』(ドラえもん風に)

NはらHろしマンさんに電話。ツルルル~、ツルルル~、ツルルル~・・・・・

10回コールしても、誰も電話・・・おっさんギャグかましてる場合じゃない。

しょがうない、目の前にあったクリーニング屋に入り「すんません、ここらへんに酒屋の○○さんってありませんか?」と聞いたら、道を挟んですぐだったみたいで、親切に教えてもらえました。

あったあった、実際、45分の道のりです。1時間と思ってましたが15分早くつきました。

いざ、中をのぞいてみる。思ったより狭い店だ。一通り眺めるといっても、1分で見終わるぐらいです。めぼしいものは無い・・・銀の星があったので、ここま来たのに何も買わずに帰るのは嫌だから買っちゃお。ついでに、「萬膳」「月の中冬季限定」を聞いてみるが撃沈。しょうがない。

帰ろうとした矢先、NはらHろしマンさんから電話。すいません、わかっちゃいましたとの会話をかわし、次の目的の酒屋さんを聞いてから、電話を切る。

ここから、すごい近いみたい。いざ、出動。

・・・・・・わからん。

またもや電話・・・・・ツルルル~、ツルルル~、ツルルル~、誰も電話。

しょうがない、近くにいた、運ちゃんに聞いてみる。反対方向に向かって、2個目の信号の角にあるらしい。

ホントだ。すっげ、近かった。着いたときにNはらHろしマンさんから電話が。すいません、またわかっちゃいました。なんどもすいません。

とりあえず、入店。なんか変な雰囲気だな?店内はおしゃれな感じで、店先に黒木さんの商品がいっぱいありました。中々はないけど。ここもあまりめぼしいものが無く、返ろうとしたら、黒天狗4合があったので、購入。ついでに田酒山廃とかはないのか聞いたら、急に愛想がよくなり、今はもうないです。お酒ならこのドアの中にもありますよ。とのこと。早速入ってみる。ありましたが、あまり好きな銘柄はなかったです。しかし、「松の司 山廃純吟 原酒」というのがあったので、購入。支払いが終わると、「又、いらしてください。」との挨拶をもらったので「又きます。おおきに」といって、店を出た。

これで、目的を果たしたので、家路へとつく。

神戸に足を降ろした時間30分。移動に費やした時間90分(往復)。

多分、もう行かないと思う・・・NはらHろしマンさんご迷惑おかけしました。
[PR]
by manzenjirou | 2006-04-24 17:35 | 焼酎

兼○。


d0062164_17203580.jpg
某有名焼酎の兼○。

この前ある人とメールしてて思い出しましたが、こんな酒屋はいいの?

2年半前ぐらいでしょうか、焼酎ブーム真っ盛りの頃です。

芋だけではなく、麦でも無くなってた時に、もちろん兼○なんかは手に入らない状態でした。

その酒屋もほんの半年前までは1升瓶が店頭に置いてあったものです。

それが、いつのまにか抽選販売になりました。

数が少ないので、しょうがない。たまにセット販売もありました。

そこまでは、許せます。というか、良心的でしょう。

ただ、その頃に隣にあった倉庫をなんか改装しています。

何だろうと思ってたんですが、ブームで儲けてるんだろうな。と思ってましたから、単なる建て替えなのかなと思ってたんですが、出来上がってびっくり。

「おでん屋 兼○」という店が出来てます。もちろんその酒屋の身内がしてます。

一般の客には抽選販売でしか売れないというのに、ここでは何杯でも売っているのでしょう。

入ったことは無いが「兼○」という名前でしている以上、切れる事は無いと思われます。

別に、酒屋が自分のところの店で飲ますのはいいですよ。店の中や隣に立ち飲みをしているところもありますし、そこで提供してることもあるでしょう。

それが悪いとは思わないし、して当然だと思います。

ただ、この酒屋がおかしいと思うのは、ブーム真っ盛りのときに、焼酎が手に入らないというときに、よりによって「兼○」という屋号で新規で店をするということがおかしいと思うのです。

既存の立ち飲みとかでするのはいいです。なぜ新規で・・・・?

もともと、この店主とは考えが違い、付き合いはしないことにしてました。(たまに買いに行きますが・・・)

ある掲示板でこのことを書いたときに、「いや、いいんじゃないですか?プレミア焼酎を売れないから、そういうことをして一般のお客さんでも飲めるようにしてるんでしょう」という、意見を頂いた。

いや違うだろう。既存店であったらわかるよ。新規だからおかしい!といってるんだよ。

その店で月に何本消費するかわからない。だけどその分を一般のお客さんに回せばいいんじゃないか?と、思ってました。

この店にピン!と来る人もいるでしょう。でも私がこんなこと言ってたというのは秘密にしといてね(笑
[PR]
by manzenjirou | 2006-04-22 17:18 | 焼酎

小川の干し芋焼酎。

d0062164_17203570.jpg

付き合いのある酒屋が、「干し芋焼酎って興味あります?」と聞いてきた。「いや、別に興味は無いけど」といったら、「サンプルとかはいらないですか?」ときたから「もらえるもんは何でももらうで」と返したら、「ほな、言うときます。」という具合になった。それが1週間前。で、今日ペリカン便が来たから、何やろうと思い開けてみた。『小川の干し芋焼酎』と『麦焼酎小川』の4合瓶が入ってた。剛毅なもんです、小川さん。おおきに!早速、開けてみた。香りはなんと言ったらいいのか、かなりの広がりがある。芋臭い香りではなく、華やかな匂い。味は、甘い。嫌味も無く普通に飲める。しかし、好きな味ではない。お客さんに飲んでもらった。なんか粉っぽい匂いがする。しかし、飲みやすい。焼酎を飲めない女の子も飲めるといってた。以上は女の子だ。おっさんは、なんか微妙。表現が難しい。といっていた。若い子向けの焼酎かも知れない。とりあえず34のおっさんには不人気だ!今回は改行なしでやってみた。どう?
[PR]
by manzenjirou | 2006-04-20 18:20 | 焼酎

馳星周著 「楽園の眠り」。

朝、読み終わりました。

幼児虐待のキーワードで、ここまで物語を作れるのか。

ラストも、馳星周ワールドのお決まりで暗い結末を迎える。

というか、読み終えた本をアップしていくと、かなりの数になるな~・・・
[PR]
by manzenjirou | 2006-04-20 17:44 | 読んだ本の記録

竜の柩 文庫版4巻 高橋克彦著

これは何度読んでも面白い。
今回は、ポッケに文庫本が何もなかったので、文庫版の4巻目を携帯していた。
最後はわかってるんだが感動する。
竹内文書、東日流外三郡誌、神話、UFOなどなど、歴史ミステリーが好きな人はどうぞ。
[PR]
by manzenjirou | 2006-04-19 17:40 | 読んだ本の記録