面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

きなこもち

毎年正月を迎えると、きなこもちが食べたくなってきます。

それはおばあちゃんとの思い出があるから。

何回か書いたかもしれませんが、結構おばあちゃんこだった俺。

おばあちゃんは大阪のある場所で喫茶店をしてました。

結構その周りでは有名店だったんですけどね。

小学生の冬休みはほとんどおばちゃんか、おばあちゃんとこに泊まり歩いてました。

12月の30日ごろには餅屋さんからおばあちゃんの家に突き立ての餅が届きます。

まずはそれを食いまくる。何もつけません。

餅の味自体を楽しむのです。

そして正月は、親類全ておばあちゃん家に集まります。

そこで出されるのがきなこもち。

これが好きで好きで、何個食べるかわかりません。

おばあちゃんも俺のために、たくさん作っておいてくれます。

ほかの孫たちはそんなに好きではないし、俺みたいに大食漢ではないので数が知れてます。

そういのが高校生ぐらいまで続きました。

泊まるのは無くなったけどね。正月にきなこもちは食べまくりです。

働き出して、横浜に行くと中々正月には帰れない。

たまたま帰れるときがあって、正月に顔を出しました。

そしたらおばあちゃんが「今年は帰ってこれたんやね。きなこもちあるで」と嬉しい言葉。

早速、食べまくりです。

そんな俺の顔を見ながら「毎年、あんたが帰ってくると思って多めに作ってしまうんやけど、帰ってけぇへんからいつももったいないことになるわ」と、ぽつり。

ごめんな・・・・・

なるべく帰れるようにするわ。

と思ってたら、その年におばあちゃんが脳梗塞で倒れた。

一命は取り止めましたが、言語、体に障害をもつようになりました。

連絡を受けて、即効帰阪した俺に待ってたのはおばあちゃんの痛ましい姿。

あの凛とした姿のおばあちゃんが、よだれをたらし、何を言ってるかわからない姿。

悲しいのか悔しいのか何なのかわからない感情がこみ上げてきます。

涙が出ました。一回泣くと涙が止まりません。

どうして・・・

なんで・・・・

あの大好きなおばあちゃんがこんな姿に・・・・・

今年も笑顔で俺にきなこもち作ってくれるはずじゃなかったのか・・・・・

今でもそのときを思い出すと、涙が出てきます。

正直、こんな姿になるならそのまま・・・・と考えたこともあります。

でもやはり生きていてくれてありがたいです。

障害があっても、頭はしっかりしてます。

なので自分がこういう状態になったというのも理解してます。

俺が泣いてるのもはっきり認識してます。

そんな俺に対して、おばあちゃんは慰めようとしてくれました。

ちゃうやん、俺が慰められてどうすんねん!

俺が慰めたらなあかんやんけ!

無理やり泣き顔のまま、おばあちゃんに「何してんねん、俺が帰ってきてんねんから家帰れるようにしやなあかんで、はよ治るって。がんばろうや」

と、笑顔を見せたらおばあちゃんも安心したのか笑顔をみせてくれました。

今、俺も年をとって、頼りにしてたおばあちゃんが俺には可愛いおばあちゃんになりました。

それ以来、おばあちゃんのきなこもちを食べてませんが好物なのは変わりません。

今でも言語、身体障害が残ってますが、80歳以上にしてはお医者さんがびっくりするぐらいの元気な体だそうです。

いつまでも元気でいてくればあちゃん。

正月には又顔を、見に行くからね。

あっ、そうそうひとつだけお願いがあるんだけど。

頼むから俺の顔を見て、笑いながら小指立てて、どないや?と聞くのはやめてくれ(笑
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-29 14:11 | 最近思ったこと

女の子ネタ

最近、よく言われます。

「女の子ネタはないの?」

う~ん、俺のブログは何ブログなんだろう?

ジャンル分けするとしたら・・・・・できねえよ!笑

ということで、普通に整合性の無いブログ道を邁進しようかな。

今回は気になる女の子を紹介します。

今週号のヤングアニマルとかにも出てますが、来年はそこそこ人気が出そうな気がします。

京本有加ちゃんです。

ブログをしてるんですが、その写真が可愛い。

スタイルもそこそこだし、もう少し際どい格好で露出を増やせばいけるんじゃないかな?

ただきになるのが、少し顔をいじってる気がします。

でも可愛くなったのだからいいんですけどね。

d0062164_17201760.jpg
d0062164_17203657.jpg

[PR]
by manzenjirou | 2007-12-28 17:20 | 興味ある話。

当たり前

<愛知6人死傷>高裁は「危険運転」 懲役18年の判決

当たり前だっつ~の。

飲酒で、しかも赤信号無視。

3人も殺して6年で出てこられては遺族の方が報われん。

あくまでも法で裁くというのはわかる。

しかし遺族の思いをも考えて罰を受けさすべき。

高裁の裁判官はよくやった。

これで最高裁で覆されないように。

この判例はいいことで、今度の福岡の事件に影響するかもしれない。

あれも危険運転致死傷ではなく業務上過失致死傷罪になりそうだが、同じ裁判官がやってくれればいいのに。

あんな事件を起こして6年なんかでは済まされん。

今回の裁判を踏まえてしっかりと裁いてくれよ、福岡地裁の裁判官さん。
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-25 15:09 | 最近思ったこと

最近・・・・

焼酎の需要が減ってます。

何故かはわかりませんが、確実に減ってます。

その代わり、ビールと梅酒などが大分増えましたね。

もう一般大衆の方は飽きてきたのでしょうか?

というか、確実に定着したんでしょうかね?

どこどこの何々が限定で出た!何とか手にしなければ!

というのはすごい少ないコアなファンだけの話で、普通の方と縁遠い話みたいです。

11月の酒屋の仕入れがかなり高い。

調べてみると、今まで以上に生が出てる。その分価格が高いし原価率が悪い。

まぁ、宴会が少なかったのもあるけど。

好きな方は多いですが、今の多種多様なアルコールのあり方を考えると、焼酎も過渡期に来てるな~と思います。

商売柄、焼酎が出てくれたほうがありがたいんですけど・・・・・笑
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-20 18:47 | 焼酎

おっさん4人衆

土曜の夜、朝五時まで飲んでました。

起きたら13時半。

なんかもったいないな~。

用事があるので風呂入っておでかけです。

さくっと立ち食いそば食ってビール飲もうかなと思ったがさすがにやめた(笑

一路、三ノ宮まで。

三ノ宮に下りると異常に人が多い。

うっざぇな~と思いながら神戸博物館まで歩く。

なんじゃこれ?

というか、すっごい警備だし。

あ~、そうだルミナリエだよ。

そうか、ここでやってるのか。初めて知ったよ。

その煽りかなんなのか博物館がすっげぇ順番待ちしてる。

あきらめました。あ~インカ・マヤ帝国がみたかったのに・・・・

仕方なく漫画喫茶で時間をつぶす。

ソフトクリームうめぇ。

うまく時間調整して7時前にま~さんのお店に着く。

あきゆさん、サバイさんもつきました。とりあえずビールで乾杯です。

そのあとキングが登場しましたが、夜からお仕事というためウーロン茶で乾杯です。

いや~、久しぶりにこの面子で飲みましたが年も近いから面白い。

うだうだしゃべりながら飲みました。

ま~さんの店のすごさはみんな知ってるでしょうけど、やはりすごい。

あんな銘柄がサラッと出てきますから(笑

トリックさんの後姿の写真で大盛り上がりです。

ま~さんありがとうございました。

お店も閉店時間ですのでおいとまして、もう少し飲みたかったので駅前の立ち飲みに。

ここは串揚げがメインですかね。ここも安い!

京橋のマツイよりもうまいし安いですよ。

ビール飲んで焼酎頼みました。

「茂助」です。岩川さんとこでPBみたいです。

もうこの状態なので何飲んでもうまい!

時間も時間なので解散時間です。

帰ってからインスタントラーメン食べました。

食いすぎた~。
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-17 17:44 | 興味ある話。

馬刺し

赤身に脂を注入してる商品を霜降り馬刺しとして販売は不当表示と勧告されたみたいです。

こんなのいったい何年前からあるんだ?

何故いまさら?

牛肉だってそんな商品あるぞ?

最近の食品偽装報道で目をつけられたんだろうけど。

しかしなんでもかんでも偽装ってうるさいな~。

賞味期限、消費期限なんて自社で付けてるだけであって、なんの根拠もない。

それに振り回されてる企業もかわいそう。

ミートホープや吉兆、不二家などあそこまでのひどさは別として、ある程度のごまかしはしょうがないと思う。

うちの店ではごまかしはないけど(笑

うちらの業界でよくやるのが「北海」という言葉。

かにや魚に使うけど、一般的に「北海道」と思わせる言葉でしょ。

でも「北海」というのは北の海という意味。ノルウェーやロシアなんかも含まれる。

北の○族とかのチェーン店もすべての材料が北海道で取れてるのではなく、北の海の食材がほとんど。

だから北海道では無く、北とだけ明記。

これもごまかしといえばごまかしではあるが嘘ではない。

だからうちのトロサーモンつくりも北海と書いてます(笑
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-15 16:01 | 最近思ったこと

橋もっちゃん

とうとう知事に立候補しましたね。

今回立候補しないと言いながら結局しました。

でも経緯にはいろいろあったでしょう。

彼の能力云々は別として、彼の責任感は強く感じます。

その責任感というのは、テレビなどへの出演予定に対して。

これは立候補した時点でテレビ出演できないという決まりがあるから、今の時点で年末の予定が出来上がってたから、それをキャンセルは出来ないという判断。

正直、彼は市長選挙にも出たかったが、この枷が働いて立候補できなかった。

今回も唐突に振って沸いたことなので立候補できないと宣言したのでしょう。

しかし、他の方たちに「テレビは何とかなる。」と言われて立候補したのでしょう。

たかじんにも後押しされたみたいですし。

いったん受けた仕事があるから、本当はやってみたい政治の仕事もあきらめる。このスタンスは俺的にはOK。というかがんばれと言う感じ。

今日の12時のテレビを見てると、会見の最初はこのことを強くアピールしてたそうだが、ここを放送してる局はなかった。

これもマスコミの情報操作の一貫か?

ちゃんとここを説明すれば、みんな納得すると思うんだけどどうだろう。

紹介の仕方も「タレント弁護士」と言う感じ。タレントが主で弁護士が従。

弁護士でタレント業という風な紹介の局もなかった。

まぁ確かにそっちが主になってるんだけど。

どっちにしろ俺には選挙権ないから誰でもいいんだけど。

あっ、あの羽柴秀吉さんはやめてください・・・・
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-12 14:42 | 興味ある話。

なんで?

ハンドルネームの○nさんでググルとこのブログがトップに出てくる。

なんで?

一応ここはmanzenjirouでやってるのに?

多分コメントで○nさんと書いてるのがあるからか?

いや、別に知られて困ることはないんだけど・・・・

今までの記憶からすると○nさんと多く書いてる犯人は・・・・・

のむりんさん、あなただ!笑

え~、つまらない記事でしたがとりあえずアップです(爆
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-08 13:21 | 最近思ったこと

好きなんだろうけど

せっかく酒の話が出たので、酒のマニアについての一例をば。

ある酒屋さんに話していただいたんですが、その酒屋さん主催の酒の会をしたそうです。

銘柄は家庭内熟成酒というカテゴリーで今人気のある蔵。

そこにマニアックな客が紛れ込んでたらしい。

とりあえずその人やその人の紹介できた人がお店に来て尋ねる言葉は「この店で○○で一番古いの持ってきて」らしい。

まぁ、古い(熟成酒)のを好きなのは個人の趣味だからいいのですが・・・

さて、その酒の会での席の話・・・・

やはり熟成に対してこだわりがあるらしく蔵元に質問攻め。

ここまではいい。

そのあとに「これはまだまだ若いからあと何年置いてから飲んだほうがいい」とかを蔵元に力説。

その時点で蔵元もピクッ!と来てたそうだが。

さらに10年前ぐらいの前の杜氏さんの酒を勝手に持ち込んで、蔵元に「飲んでみて、こういう酒を造らないと駄目なんだよ」と駄目だしをしてたそう。

その時点でブチ切れてもいいのだが蔵元は我慢したそうです。

正直、今の時点で駄目だと思ってるなら買わなくてもいいじゃん。

仮に寝かしたほうがうまいと思ってもそれは個人の味覚、嗜好。

最近放置熟成とかが流行ってるみたいですが、やるのは個人の自由。

それを念頭に考えて蔵元に強要するのは良くないと思う。

確かに客の意見を聞いて造りに反映させるのもいいことだ。でも少し礼儀をわきまえてから意見をしたほうがいいと思う。

マニアになればなるほど、そういう傾向になるみたいなので皆さん気をつけましょう。
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-05 15:12 | 日本酒

こっちでも焼酎の話

今現在政局が混沌としております。

下手したら3月に解散総選挙があるのじゃないか?

という話を聞きます。

うん?焼酎関係ないじゃないか?

と思うでしょ。ところがあるんです。

ある方のHPを見て自分も知ったことなんですが・・・

平成20年3月31日に期限が切れる租税特別措置法の、「清酒などに関する酒税の税率の特例」のことです。

まぁ、はっきりとわからないんですが、今酒税に関しては、一定の減免処理がなされていて、200キロリットルまでは、本来国に納める酒税の25%が免除されてるそうです。

清酒の場合で考えますが、15度の酒の場合1升では216円税がかかるんですがその25%54円は減免されてるとする。

100石で10000×216円=216万円のところ216円の75%で162円×10000=162万円

すると54万円浮いてたわけです。

若い蔵人2人雇えるんです。

このままねじれていって、この法案が切れた場合浮いた分全部蔵が持つことになる。

焼酎の場合はいくらになるかわかりませんが、それでもかなりの出費になるでしょう。

ましてや今の原油、バイオ原料の価格アップ。

来年下手したら1升あたり300円アップするかもしれない。

これをさっき知って愕然となりました。

蔵元さんとかは知ってるのでしょうか?

信用の置ける方の話なんで嘘ではなさそうです。

う~ん、どうなることやら・・・・
[PR]
by manzenjirou | 2007-12-03 17:24 | 焼酎