面白い画像を随時アップします。クリックすると画像が大きくなります。
by manzenjirou
カテゴリ
全体
焼酎
日本酒
最近思ったこと
在日三世として
興味ある話。
読んだ本の記録
以前の記事
2009年 12月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


海外作品。

未だに本をかなり読んでます。

しかし、日本の作品ばかりです。

なぜか?

それは日本語しかわからないから。

原書が読めないから。

翻訳してるのを読めばいいぢゃん!

という方もいますが、翻訳は作品的に別物なんです。

なぜか?

どんなに上手な翻訳家が訳しても微妙なニュアンス、台詞、背景がかなり違ってくる。

それも、その翻訳家の方に作家としての能力がないと、面白くないのです。

何回か読みましたが、ほとんど読んでて面白くない。

パトリシア・コーンウェルの作品なんか途中でやめました。

翻訳家も言って見れば作家と同じなんですね。どれだけ表現力がいるかが問われてきます。

その中でも、ジョン・グリシャムを手がけてる翻訳家の白石朗さんはいいです。面白い。

あとは、ロストワールドなんかも映画より面白かったです。

そこで、今違うロストワールドを読んでます。

作家は英国が誇る作家「アーサーコナンドイル」

そう、あのホームズを生み出した作家です。

『失われた世界 ロストワールド』です。

これは面白いですね。

昔の本ですから、台詞回しなどが今とは全然違い、逆に新鮮で面白い。

みなさんも秋の夜長に読書をしてみてはいかがでしょうか・・・・
[PR]
by manzenjirou | 2006-09-28 17:20 | 読んだ本の記録
<< 男祭り番外編。 死刑って・・。 >>